Tea for two

紫陽花レオンの色変化 最終章♪

紫陽花レオンの色はその後どんどん変化し、今ではほぼ深いグリーン一色になりました。

来たばかりの時は白い色に縁だけブルーという爽やかな色だったので、この見事なまでの色変化には少々驚かされます。



e0231771_15132234.jpg



改めて育て方をネットで調べると...

8月までに自分の好きな色に変化したところで花の2節下あたりを切るように、とあります。そうすることで来年への花の準備が間に合うようになるのと、切ったお花の部分はそのままの形でドライフラワーにできるとのこと。


e0231771_15133768.jpg



ということで今月中に枝を切ってドライフラワーにしたいと思います。

少しの間なかなか切ってしまう勇気が出ないと思いますが。。。

e0231771_15212813.jpg



またまたレオン登場。。
写真を撮り始めると必ず被写体に興味を持つようです^^

e0231771_15145062.jpg


そして紫陽花の季節も終わりを告げ
とうとう季節は夏へ・・・ですね。
by colletgarden | 2012-07-02 15:26 | お花 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://colletgdn.exblog.jp/tb/18297587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanataka2011 at 2012-07-02 19:51
本当~!グリーンになっていますね~!
深いけれど柔らかさのある綺麗なグリーンですね♪
ドライにしたらまたどんな雰囲気になるのか楽しみですね。
もしこのまま咲かせておいたら、さらに色が変化するのかしら?
最後の写真、レオンくんのしっぽがピンと立って去っていく様子が
面白い!ポスターのようだわ(*^m^*)♪
Commented by tossyk at 2012-07-02 21:18
長く咲いててしかも色が変化する紫陽花、やっぱり不思議です。
来年、じっさいにどんな色で咲くのか気になりますね〜♬

レオンのシッポ、可愛い!!
Commented by シャンママ at 2012-07-03 00:43 x
レオン君と紫陽花のレオン・・・いい感じだね♪写真を見てるとなんだか時間がゆっくりと流れてるみたいに感じるよ。。。。
長く咲いてても枯れてないときに切ってしまうのはなんだかためらうよね。別に今日じゃなくっても・・・とか思って。
でもまたドライでも楽しめそうだからいいね~~。
Commented by colletgarden at 2012-07-03 06:03
hanatakaさん
お早うございます^^
この紫陽花の色変化にはびっくりでした。もっとブルーが多いときには、グリーンとのコントラストのインパクトが強く、この段階にもびっくり!
ドライにすると...そうですね~またこれも色の変化が楽しみです♪♪
レオンの尻尾、すごいでしょ~!怒るともっと太く広がります^^ピンッと立てて歩いている姿も可笑しいですよね^^
Commented by colletgarden at 2012-07-03 06:05
tossy様
紫陽花って本当に不思議なお花ですよね。土の成分がアルカリ性か酸性寄りかによって色味が変わるそうですが、こんなに色変化が見られるとは思ってもみませんでしたので、驚きの連続でした^^
来年もこのように咲いてくれるのでしょうか???
無理そう...です^^

レオンの尻尾、面白いですよね~^^
Commented by colletgarden at 2012-07-03 06:08
シャンママさん
レオンと紫陽花レオン、相性がいいのかな^^?いつも写真を撮っていると、首輪の鈴が鳴って階段を下りて来るレオンの姿。ゆっくりと時間が流れているように見える?やはりこういうのって撮っている人の姿も写されているのかもしれませんね~。ほら、最近は比較的以前と比べて気分的にゆっくりできているので♪
長く咲いてくれたお花を切るのは勇気が居るけれど、その分根っこには負担がかかってくるのでしょうね!
勇気を出して考えなければ~って思います。