Tea for two

クラッチバッグ


9月に入りました。

先月少しだけ秋の気配を感じた頃、コットンを裂いて紐状にしたという太い糸を編んでみました。
最初は何を作るという予定もなく、編み心地を試すような気持で
針を運んでいたのですが、編み進めていくうちにクラッチバッグにしてみたくなり
こんな形に。



e0231771_21522461.jpg


あと1カ月もすれば涼しさが定着して、また実りの秋になっていくというのがなんだか不思議です。

何があっても季節は進んでいくという事実^^

勤務先で送別会がありました。
ものすごく長い年数をお勤めだった方でした。

季節の変わり目ということもあってなのか、なんだかちょっと寂しい気分。


e0231771_21511253.jpg

使用した紐状の糸が太くてしっかりしているので
中に物を入れても型崩れしにくくなっています。

淡いシャンパンカラーのような色に、やはり淡いトーンのブルーが入ったボタンを
留めつけてみました。




e0231771_21530438.jpg

何があっても進んでいく日々を楽しむようにしなければ♪♪♪


by colletgarden | 2016-09-01 23:21 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://colletgdn.exblog.jp/tb/24631634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rie at 2016-09-07 10:03 x
素敵なクラッチバックができたね~!!
布を咲いて編むのは、姉がやってて台所のマットとか作ってるけど、こんな素敵なバックもできるのね♪
色もとっても素敵だし、丈夫そうだし、おでかけのお供にいい感じ。お忙しいのにすごいわっ。
Commented by colletgarden at 2016-09-07 22:04
Rie様(そのままね^^)
どうもありがとう♡
今回松本へ行った際に、作ってみました。
私も小学生のころに、お姉さまがされているような物を作ったことがあるのだけれど、これは最近ひそかに流行っているfookedzbagetti(綴りは怪しいです^^)というリサイクルコットンを紐状にした糸なの。極太サイズの紐のような糸なので本当にすぐに編みあがってしまいます。Rie様なら私が作る間に10個は作れると思う♪
もう少し大きいサイズのバッグにも挑戦したいのだけど、何しろ編み図を読み解くのが苦手で・・・まだ未挑戦のままなんです(涙)