Tea for two

カテゴリ:ちょこっと手芸( 11 )

クラッチバッグ


9月に入りました。

先月少しだけ秋の気配を感じた頃、コットンを裂いて紐状にしたという太い糸を編んでみました。
最初は何を作るという予定もなく、編み心地を試すような気持で
針を運んでいたのですが、編み進めていくうちにクラッチバッグにしてみたくなり
こんな形に。



e0231771_21522461.jpg


あと1カ月もすれば涼しさが定着して、また実りの秋になっていくというのがなんだか不思議です。

何があっても季節は進んでいくという事実^^

勤務先で送別会がありました。
ものすごく長い年数をお勤めだった方でした。

季節の変わり目ということもあってなのか、なんだかちょっと寂しい気分。


e0231771_21511253.jpg

使用した紐状の糸が太くてしっかりしているので
中に物を入れても型崩れしにくくなっています。

淡いシャンパンカラーのような色に、やはり淡いトーンのブルーが入ったボタンを
留めつけてみました。




e0231771_21530438.jpg

何があっても進んでいく日々を楽しむようにしなければ♪♪♪


by colletgarden | 2016-09-01 23:21 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(2)

ハート型のサシェ ちょこっと形を変えて kawaii


夏休みに作ったハート型のサシェ。
このままだとバッグの中やポーチの中に入れるか、引き出しの中などに入れて香りを楽しむしかありません。
どこかに掛けてみたいな・・と思ったので

以前作ってそのままになっていたタッセルを付けてみました。


e0231771_2238499.jpg



タッセルの色とサシェの色、合わせてみても違和感がなかったので
どの組み合わせにするか迷うのが楽しく感じられたような♪


e0231771_22434898.jpg




縫い付けた部分はこんな風に始末してみました。

e0231771_22464648.jpg



並べてみたり


e0231771_22493272.jpg


実際に掛けてみたり


e0231771_2250295.jpg



これでハンガーなどにも掛けて使えるので良かった良かった。

e0231771_2251471.jpg



作りっぱなしだったタッセルもやっと実際に使えます。

久しぶりにもくもくと手作りする時間を楽しめました。


e0231771_22523392.jpg

by colletgarden | 2013-09-03 22:57 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(2)

ロビンの刺繍

先週のお天気が悪くて外出できない日、思い立ってクリスマスを意識した刺繍をしてみることにしました。
イギリスに居たとき、いつも庭に遊びに来ていた可愛い小鳥、ロビン。
胸の辺りが鮮やかな朱色で、お腹がいつもぷっくりと膨らんでいる愛らしい姿にいつも癒されていました。
鳴き声もとても高い声で可愛いらしいのです。


イギリスの国鳥であり、日本では西洋駒鳥と呼ばれているようです。


ロビンの画像を何枚かインターネットで調べて集め、紙に書いて練習してみました。
そこで布に下絵を描いて...。

今回はお腹にシルバーの糸を使ってみました。写真では白っぽく色が飛んでしまっていますが...^^。
少し華やかになってクリスマスっぽい雰囲気が出たかな?と思っています。

e0231771_14463228.jpg

by colletgarden | 2011-11-20 15:15 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(4)

ゼラニウムの刺繍

我が家の庭には、ピンクのゼラニウムが元気に咲いています。
そのお花を見ていたら刺繍してみたくなりました。
本に図案が載っていたので、参考にし早速チクチク開始!

色は赤にしてちょっとクリスマスを意識して。

今回は、針の運びに少し慣れた感覚を味わうことができました♪
それに考え事をしたいとき、刺繍というのは本当にぴったりです。黙々と針を運ぶ...。出来上がった作品にその‘考え事’が何か影響しなければいいのですが^^。

無心に作業することに助けられることもありますよね。


e0231771_83327.jpg

by colletgarden | 2011-11-15 08:37 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(6)

初カルトナージュ kawaii

カルトナージュの体験教室に行って来ました。

今回は小さなカードケースを作ったのですが、厚みのあるカルトンをカッターで切るのって難しいですね。
それに正確に寸法を測って紙を切るという作業も私にとっては‘難しい’というカテゴリーに入ります^^。

でも...可愛らしい布やリボンを選ぶのって楽しいのです!!

e0231771_20372935.jpg




内側の布はこんな小さな水玉模様にしました。あ、カードを入れる部分の端が波打ってしまっています。
本当ならばアイロンをかけたりするのかな?
出来上がったベビーブルーストライプのカードケース。
優しい感じが可愛らしく気に入りました♪

e0231771_2038575.jpg




初カルトナージュ...とても楽しかったです♪♪
色のあわせ方次第で、幾通りにも作品ができるカルトナージュの世界も奥が深そうです!

e0231771_20421923.jpg

by colletgarden | 2011-10-23 20:47 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(8)

たんぽぽの刺繍と秋の日差し...そしてシャガール

ちょっと前にタンポポの刺繍を刺し始めたのですが、またまた放置したままになっていました。
今回はお花の部分だけ本を参考に。
季節はずれもいいところなのですが、タンポポのお花の部分のフワフワ感を味わいたくて
刺し進めることにしてみました。

e0231771_16324634.jpg


そういえば...我が家にはず~っと以前から飾ってあるシャガールのポスターがあるのですが、
お花のお教室で一緒の方が、やはり長年シャガールのポスターを飾っているとブログに書かれていました。そのポスターを取って、綺麗な柄の布を額に入れて飾ってみたとのこと。
インテリアの雰囲気チェンジに、上質な布を額に入れるという方法を私もやってみたいと思っていたのでとっても参考になりました。

ということで我が家のシャガールちゃんです。

e0231771_16331942.jpg



ちょこっとした用事を済ませて、タンポポの刺繍を置きっぱなしにしていた場所に戻ってみると、
秋の日差しが柔らかく...もう夕方です。
こんな自然な暗めの光を楽しめるのも、私が秋が好きな理由の一つになっています♪

e0231771_16334238.jpg

by colletgarden | 2011-10-12 16:56 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(4)

リバティーの布を使って

夏休みに母からリバティーの布の端切れを沢山貰いました。
母はずっとパッチワークをするのが趣味でリバティーの布をコレクションしていたのですが、
疲れるのでパッチワークをすることももうないから、とのことでした。

空気の綺麗な信州に移り住んだら、ガーデニングやお料理作りに専念するほうが楽しくなったようです。

ということで譲りうけたリバティーの布を使って何か作ってみようと思いたったのですが、実は手芸に少しだけ興味を持ち始めたのは今年に入ってから。
さあ、何か作ろう!といったときにアイディアが浮かびません。
ずっとカルトナージュに興味があって何時かやってみたいなと思っていたことや、お花の教室が一緒のお友達が綺麗なリバティーの布箱を作っているのを思い出し、私もとりあえず空き箱に貼ってみることにしました。

人が何かやりだそうとすると邪魔をしに来るこのお方!

e0231771_2042364.jpg


首に今回使用する布を巻いてあげました。あ、女の子じゃないので嬉しくないかな?
キョトンとしています(笑)。
e0231771_2081335.jpg


箱に布を貼る前に、無地の扇子にリバティーの布を貼ってみました。
これは以前に作り方が紹介されていたので、それを参考に。

布を貼るって難しいですね。
空き箱が丸い形だったこともあって、特に内側に布を貼るのに苦戦しました。
おまけにカイが邪魔するので写真を撮るのにも疲れてしまい、これだけ↓になってしまいました。


e0231771_2093976.jpg


箱から作るカルトナージュ、私には無理かもしれないな...と思ってしまいました(苦笑)。
でも部屋の中にちょっとしたアクセントを作るのに気軽にできる布箱は役に立ってくれそうです。
また挑戦してみたいな(本当??)と思います。
by colletgarden | 2011-09-19 20:28 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(12)

ピンクッション


途中まで作りかけて、ずっと放置したままだったスズランの刺繍を仕上げ
ピンクッションにしてみました。


e0231771_10462954.jpg



刺繍って...
糸の光沢感と、糸を刺すことによって生まれるちょっとした立体感を見るのが楽しみです♪
by colletgarden | 2011-08-26 10:53 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(6)

バラが咲くお庭にて

外を見るのが大好きなレオですが、考えてみれば一生家の中以外をお散歩することなく過ごすことになります。それは猫ちゃんにとって衛生面を考えれば一番安全な過ごし方ではありますが、ちょっと可哀相かな?ともたまに思ったりします。

動く虫を見るのが大好きなレオが、いい香りのするバラが咲き乱れるお庭を歩いたら
どんな表情をするのか見てみたい気もするのです。
きっと蝶々をはじめ、色々な小さな虫を発見し目をキラキラさせて走り回るのじゃないかな?と想像してみたり。

そんな場面を思い描いて刺繍してみました♪


e0231771_22332964.jpg



またまた図案も自己流で。
そしてとりあえず入れてみた額ですが、茶色い縁のものの方がいいですね。
サイズが微妙に合わなかったので、余白部分にレースを付けてみたり。

レオの体の色が違うし尻尾の形も違いますが、これが自分にとって一番猫っぽく見える形でした。
これ以上手を加えると狸かイタチになってしまうので、この猫さんの形に落ち着きました。
口の下が白いのと首輪の色が唯一レオと共通する部分です(汗)。

e0231771_22504462.jpg


刺繍をしていると頭を空っぽにできるのでなんだか落ち着きます。

レオに想いが伝わるといいな...。
by colletgarden | 2011-06-07 20:03 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(4)

紫陽花の刺繍

先日園芸店で見た紫陽花が綺麗だったので、刺繍でも紫陽花を刺してみたくなりました。
トレーシングペーパーやチャコペーパーがお店で見つけられなかったので、図案を布に直接鉛筆書き...(よくありません、適当過ぎます!)。
図案は本を参考に自分流にアレンジしてみました。


そしていつも邪魔をしに来るこのお方!
e0231771_722594.jpg


大昔イギリスで買った野の花図鑑を引っ張り出してきました。
あの頃から一応植物に興味はあったようです。
そしてこの本、刺繍の図案を考えるときにも使えそうです。色合いがなんとも淡くて素敵。そして
知らない花が沢山載っていて興味深いです♪
e0231771_18585211.jpg


また何か刺してみたいなと思います。
練習が必要ですものね。
by colletgarden | 2011-04-27 19:26 | ちょこっと手芸 | Trackback | Comments(8)