Tea for two

カテゴリ:習い事*装花*( 14 )

教室展


桜の花が綺麗に咲いて、暖かな空気を楽しめる季節になってきました。
そんな中、私が通い始めて3年が経った装花の教室展が
始まりました。
今回私は4点ほどのコサージュを展示させてもらっています。
e0231771_21024173.jpg
e0231771_19254340.jpg
会期:明日8日(土)まで
時間:11時~18時(明日最終日は12時~17時)
会場:銀座ギャラリーあずま(中央区銀座5-9-14銀座ニューセントラルビル1F)

お教室の生徒さんは帽子作家さんや、ヘアーメイクさん等お仕事に
装花を使っているような方もいらっしゃるとのことで、半ば職人さんの意識
で装花を制作されている方が多いようです。
コサージュの他に装花を使用した帽子やバッグなども展示されています。
古くから伝わるフランスオートクチュール手法を用いて作られた花の数々・・・。

銀座方面にお出かけの際は、是非覗いてみてください^^




by colletgarden | 2017-04-07 11:13 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(2)

ザ・プリンスの色

今年は金木犀の香りが街に漂い始める時期が早かったですね。
え?もう??とかなり驚きました。
いつもはだらだらと残暑が長引くことが多いように感じていましたが、こういう年もあるのですね。

秋は湿度が低く、まだ日差しにも強さがあるので気持ちがいいですね。
暑くもなく寒くもなく心地よい時期って本当に短いです。

e0231771_1583280.jpg



先日、装花教室で先生に頂いたワインカラーのシルクのことを思い出し、習ったバラのパターンで一つ作ってみました。
糊入れをしてアイロンがかかった状態で綺麗に畳まれたワインカラーのその布はわずかにシボが入って少し渋すぎるように感じられて、ずっと手をつけずにいたのです。

それがコテ当てをしてみてわかったのですが、バイアスに切り取り柔らかななラインを付けると光沢感が際立ってわずかに紫色の光を放ちとても綺麗(^^♪
とっても素敵で一人うっとり見入ってしまいました♡




e0231771_1510289.jpg


そして出来上がったバラはザ・プリンスの雰囲気に。

我が家に咲くお気に入りのバラ、ザ・プリンス。
咲き終わりはかなりパープル寄りの色が強くなりその色の変化も魅力の一つなのですが、今回はまさにこのバラそっくりになりました。


e0231771_15142435.jpg


自分ではコサージュなど全くつけないのですが、色々技術を習得していくうちに自分でも身に着けてみたくなるような物ができたらいいな~と思います。

e0231771_15173380.jpg


それにしても猫の寝姿って癒されますね♪
by colletgarden | 2015-10-01 15:33 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(4)

la rose noire

昨年の春から通い始めた装花教室。
今月で1年半ほどの月日が流れたことになりますが、その間10数種の花を制作しました。

フランスのオートクチュールで使用されていた古いコサージュ制作の手法を使って、布を染め、アルコールランプで熱したコテを当て花を作っていきます。

e0231771_19282311.jpg



とにかく沢山のバラの花弁となる布にコテ当てをしなければならないので、それだけでものすごく時間がかかります(涙)
それにいつもはシルクを使用しているので、比較的コテがかかりやすいのですが、今回は生地が厚いせいかなかなかうまく思うようにカーブがでませんでした。

ミシンも壊れてしまっていたので、急きょお友達のお宅にお邪魔した際にミシンを使わせてもらったり。

e0231771_19313445.jpg



オニキスのビーズを持ち手部分に使用しています。
縫ったり、コテ当てしたり・・・本当に職人さんにでもなった気分。

e0231771_193364.jpg



沢山の黒いバラ・・・。
少しずつ少しずつコテ当てのコツみたいなものが分かったような気分になったり、全くわからなくなったり。
技術を身に着けるって並大抵のことではありませんね。

e0231771_19354243.jpg




まだ完成には時間が必要ですが、少しずつ形にしていきたいと思います。
by colletgarden | 2015-09-26 19:46 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(2)

キラキラ♪スパンコールを使ったコサージュ

だんだんと暖かい日が増えて、春らしくなってきましたね♪

先日スパンコールを使用したコサージュを習いました。
シャネル等でもこの方法でスパンコールを使った装花を作っているそうです。お教室では白とピンクのスパンコールを使用して制作。

e0231771_2061820.jpg



とりわけ白いスパンコールのコサージュは普段でも使えそうなので、家でももう一つ作ってみることに。そして黒も定番ではありますが、こちらも使えそうなので挑戦。
黒は作る過程で失敗が多いので、何個か試してからがいいと聞いていたので恐る恐る、少々時間をかけて作りました。

e0231771_2092222.jpg



また春がめぐってきて、出会いや別れがありますね。
仕事をしていると職場での人事異動があったりで、必ずといっていいほど春という季節をこの‘異動’で感じ取るような気がします。

e0231771_20104650.jpg



4月から私の周囲にも変化が訪れそうです。

新しい環境に順応するのは(表面上では)早い方だと思うのですが、実は内心長い間ずっと違和感を感じながらの毎日を送っている自分に気づくことが多いです。本当に与えられた環境に慣れるまで時間がかかるタイプだと自分では感じています。

e0231771_20134174.jpg


ということで、やってくる暖かさとともに少々周辺で起こりつつある変化にもドキドキの今日この頃なのでした。
by colletgarden | 2015-03-16 20:18 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(2)

ユリ


コサージュの教室でユリを習いました。

自由に染色してきてください、とのことでしたので、オーソドックスな感じにしてみようと漠然とした出来上がりのイメージを頭に描いて、白い布に色を入れていきました。

頭に描いていたものがだんだんと形になると嬉しいものですね。



e0231771_2015351.jpg



今回は初めてスパンコールを葉に使用しています。
ガーデンウェディングの時のヘッドドレスにもなりそうです♡


e0231771_2064615.jpg


そういえば昔
プレゼントに白いユリをもらったことを思い出しました。

by colletgarden | 2015-03-08 20:09 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(2)

黒い花のチョーカー

装花教室でチョーカーを作りました♪
コサージュを他の違うものに変化させて一つの作品にするってちょっと感激です。


e0231771_19421626.jpg



今回は作ったコサージュの中心にビーズ刺繍をしたり、花やチュールを縫い付けたりとお裁縫の要素も多く5時間近くの時間があっという間に過ぎました^^

e0231771_19434048.jpg



本当にこういう時間はあっという間に過ぎてしまうので全然苦痛ではないのですよね♪
途中おにぎりやサンドイッチでささっとお昼をとって皆また作品作りに集中。ほとんど職人さんの世界なのです。

集中してとても充実した気分を味わえます♪♪♪



e0231771_19453225.jpg


ぜひぜひ違うパターンでまた作ってみたいと思っています♡
by colletgarden | 2015-02-24 19:48 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(2)

ダリア

今日は昨日に続き春のような一日で過ごしやすかった東京です。こういう日は外を歩いていても気分がいいですね。

装花教室で作ったダリア。
小さな花びらを一枚ずつコテ当てしました。


e0231771_2143053.jpg


まず花弁の色を作って布を染めて。
お教室で作ったものはしべの色が花弁と同色だったのですが、今度は家でしべの色を変えて遊んでみました。




e0231771_2194150.jpg



随分雰囲気が変わるものですね・・・。


e0231771_2111616.jpg



大変ですが
オリジナルをつくるのは楽しい作業です。
by colletgarden | 2015-02-12 21:15 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(0)

ルナリア

装花教室に通い始めて1年が経とうとしています。
本当に時間が経つのは早いものですね(焦)^^

今回はサイズが小さい小花を集めて一つのコサージュにしています。


e0231771_19563530.jpg



教材用のサイズなので一つのコサージュとしては大きめですが、実際につけることを考えて作る際は体の大きさ等も考慮しサイズを変えるといいのでしょうね。

早速最近購入したトルソーに付けてみました♪

今回も真っ白の羽二重をアルコール染料で色を作り染めました。
茎はグレーにしたのですが、ちょっと地味だったかな???
でも実際に普段装うことを考えるとあまりそこだけ目立つような色にはしたくないと思ってしまいます。

e0231771_19593321.jpg



この茎も布に熱を加えて筒状にしています。
そして写真からは分かりづらいのですが、花弁の中心には花粉らしく見えるように粒状のものも付けているんです!!この花芯を作る作業がとても楽しかったです♪♪


e0231771_2034720.jpg



最近は精巧に作られた造花が沢山出回っていて、昔に比べてとても綺麗だなと思うことがしばしばですが、
一枚の布に糊入れをして色をつけ、コテ当てをして出来上がる花もいいものです。
なんといっても温もりを感じます♡



e0231771_205418.jpg


沢山の工程を経て作らなければいけないので準備をするのも時間がかかります(;_;)
気持ちに余裕があるときでないとなかなか練習する気にもなれないわけなのですが、折角新しい型のお花を習ったので、`オリジナルの花'を作ってみたいと思います♪♪
by colletgarden | 2015-01-27 20:19 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(0)

ビクトリアンなレースのコサージュ

コサージュ教室の今回の課題はレースのバラでした。


e0231771_2332272.jpg



なんとも言えないビクトリアンな雰囲気♪♪
シルバーのラメが入ったレースを使って違うパターンも作りました。




e0231771_2361328.jpg



レースだと軽さが出て、雰囲気が変わり楽しいです。
by colletgarden | 2014-09-09 23:07 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(2)

生まれた布花達

今年の春から通い始めた装花教室で習ったものを、復習して家でも作ってみています。
使用している布は主にシルクが多いのですが、作品によってシルクの厚みも微妙に違ったりするので、まず糊入れの強さというのでしょうか??加減が難しいです。

自分のオリジナルのサイズで作ってみたり。

e0231771_21411158.jpg



そして色。イメージした色ができても、いざ形にするとあれ?と思うことがよくあります。
涼しげなブルーをイメージしたのですが、失敗です(;_;)↓
明るすぎました!涼しげな・・・という思いから、布も透け感のあるものを選んでみたのですが・・・。
花の飾り??としては面白くても、装花となるとちょっと別かもと思ったり^^。



e0231771_2142203.jpg



でも色作りの作業も、何個も作ってみないとわかりませんものね・・・。仕方がありません^^
そしてこれをどんな作品に仕上げるのか・・・!?う~ん。

まあ気長に色々と作ってみることにしましょう♪♪♪

e0231771_21454183.jpg


まだ何個かあるのですが、また別の機会にレポートしてみたいと思います。
by colletgarden | 2014-08-17 21:48 | 習い事*装花* | Trackback | Comments(0)