Tea for two

<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

猫用ベッド 3

レオと同じ場所に飛び乗る方法を覚えたカイは、レオの居ない時を見計らって猫用ベッドに寝転んでみるようになりました。この気持ちよさそうな満足顔!
良かったね~と思ってしまいます。
e0231771_1919217.jpg

そこへ・・・やってきましたレオ。もう少し寝かせてあげてね。
展開が読めるので可哀相だな・・・。
今までカイが悔しい思いをしたようなときは、カイには別の場所を用意してあげたりしてきました。
でも子供って同じものを使ってみたいですよね(あくまでも人間の場合)?カイも同じ様でした。
レオの顔つきが怖いです。
e0231771_1929483.jpg

とうとうカイが退出するべく片足を出しました。またいつものパターンだわ。
e0231771_19592316.jpg

それが次に見た瞬間、↓のようにまたカイが元の場所に入っていたのです。えっ!?レオの態度もなんだかいつもと違います。
e0231771_20281020.jpg

・・・!?
e0231771_20285213.jpg


そして↓の姿勢のまま数秒、とても長い間2匹は固まったままでした。何が起こるのか私は心配で心配で・・・。とうとう初の流血事件になるのじゃないか?と思いました。
e0231771_19443560.jpg

そうしたらなんとこのような結果に♪この時はレオがカイに譲ってあげたんでしょうね。見ていた私は一人感動してしまいました。まあこの一度きりの事かもしれないですが、またカイとレオの関係が少し深いものになったような気がして、嬉しい夜になったのです(心なしかレオは膨れっ面)。
e0231771_1949465.jpg

by colletgarden | 2011-03-31 20:20 | カイとレオ | Trackback | Comments(6)

猫用ベッド 2

猫用ベッドに入り、高い場所で眠ることがレオは大好きになりました。この日も高い場所から下に居るカイを見てご満悦。ただ、カイも黙ってはいません。ちょっとした踏み台に乗りレオとの距離を縮めたいようです。高い場所に乗れないカイはちょっと可哀相。
e0231771_2014322.jpg

だったら平等に新しいベッドをカイにも買ってあげれば?と母。
それは簡単なことです。ただ、そういうことではなくて、たかが猫ちゃんベッドですが、それを巡って2匹の関係がどう変化するのか、もう少し観察したいと思いました。
e0231771_2084451.jpg

さすがやんちゃ盛りのカイ。踏み台をステップにレオと同じ高さに飛び乗ることをし始めました。
でも私に叱られると思っているのか、私の表情を窺います。レオを追い出しちゃえば?と心の中では思うのです。
カイは、なんだかんだ言ってもレオのお兄ちゃん的な立場を分かってくれているので、レオが我が家に初めて来たときも、比較的すんなりとレオを新しい家族の一員として迎えての生活をスタートできたのだと思っています。これでレオとカイの相性が悪かったり、カイが神経質になり過ぎたりしていたら、とってもストレスフルな毎日を送ることになったのだと今思うとちょっとぞっとしたりもするのです。
そんな思いをよそに、レオはカイのことをこの後猫パンチで追い出しました。
可哀相に・・・カイはふて寝です。
e0231771_20173165.jpg

自分も長女だから分かるのですが、カイも我慢することが多いのだと感じます。それに比べレオは
自由でやりたいことをやるという弟気質。その割にはニューフェイスは何をやっても可愛がられる傾向がありますよね(特に子供は新しい方が可愛く思えるようです)。それでは先住犬(猫)が可哀相です。まあ猫ちゃんは皆、わが道を行くという感じなのだと思いますが、↑のような理由もあってカイには同情する部分が多いのです。レオが家に来てすぐに、カイのご飯をパクパク食べる(今でもたまに)という場面でもカイは唸ったりもせずに見ていました。そして一緒に食べたりするのです。カイのケージに入ってレオが寛いでも咎めたりしません。逆にカイが同じことを今やっても、レオも怒ったりしていないですが・・・でもそれはあくまでも最初にカイがそういう態度でレオを迎えたからなのだと思うのです。そんな事を有難いと思わないのかなああ?レオよ!

こんなやり取りが、毎日、毎回繰り返されました。

そして数週間経ったある日、また関係が少し変化したのです。
その様子は、またまた続く・・・♪
by colletgarden | 2011-03-30 20:47 | カイとレオ | Trackback | Comments(4)

猫用ベッド

あの地震の前後のことだったので、なんだか話題にする機会がありませんでしたが、レオ用に貰った猫ちゃんベッドはめでたくレオのお気に入りになり、好んで使うようになりました。
この事を母に話すと、レオの鈍感さに驚くやら喜ぶやら。猫は匂いに敏感な子が多いので、知らない猫ちゃんが使ったことのある物は受け付けないだろう、というのが母の予想でした(私も)。

カイのケージの上に乗せて置くと、レオだけの恰好の逃げ場になっています。
e0231771_211037.jpg

猫なら楽々飛び乗れる高さもカイには高すぎます。
手を近づけようものならレオが上から応戦してくるので、得意満面なレオと対照的にカイは心なしか悔しそう。
e0231771_2134064.jpg

でもこれはあくまでも数週間前までの様子で、実はこの関係がちょっとずつ変わってきているのです。その様子はまた写真が多くなるので続く・・・ということで♪
by colletgarden | 2011-03-29 21:21 | カイとレオ | Trackback | Comments(0)

お気に入りのpatisserie

気持ちがぱっとしないこんな時、ちょっとした気分転換が必要だと感じます。
お気に入りのpatisserieに足を運んでみました。
e0231771_2102324.jpg

店内に溢れるバターの香り。ハッピーな気持ちになれます。
e0231771_20472568.jpg

お店の中に入ると、フランス語のラジオが流れていてあたかもフランスの街角にあるお店に入ったような気分に。色使いがパリのpatisserieを思い出させてくれます。ここのケーキの上に乗っているフルーツはどれもフレッシュでとても美味しい♪
e0231771_20493479.jpg

綺麗な模様が施されたチョコレート。
e0231771_20505571.jpg

美味しそうな色に焼かれたパン。
e0231771_20513821.jpg

外を見ると、カイがお店の入り口をずっと見つめています。もうちょっと待っててね。
e0231771_23255677.jpg

お気に入りのケーキをあれこれ選ぶのは楽しい時間です。
e0231771_20592684.jpg

ほんの束の間でしたが気持ちはパリへ!?気持ちが弾むひと時でした。
e0231771_2163972.jpg

by colletgarden | 2011-03-27 21:16 | Trackback | Comments(2)

頑張ろう!オオ~~~!???

このところずっと流れ続けているCMにも、新しいバージョンが増えたようですね。
海外で活躍されているサッカー選手が出てきて、ユニフォームにメッセージを書いたり
腕に喪章を付けてプレーしたりする姿が見られます。勇気付けられる姿です。

最近のカイとレオは、そっと寄り添ったりどこか触れ合ったままの状態で、うとうとする姿も見られるようになってきました。今日も手がなんとな~く触れ合っている様子。
e0231771_1958120.jpg

なんだか力強さは感じられないけれど、カイとレオもCMの台詞に合わせ、手と手を寄せ合って「頑張ろう~日本!おお!!」と言おうとしてるように見えなくもありません!?
e0231771_2022361.jpg

あら・・・なんだ、残念ながら眠さの方が勝ってしまったみたい。
e0231771_20123424.jpg

でも私達も頑張らなくっちゃねっ。気持ちを前向きに持って。
by colletgarden | 2011-03-25 20:29 | カイとレオ | Trackback | Comments(2)

優しい色

あれから一週間以上経った今も、揺れることに敏感になってしまっていることに不安を感じます。
気持ちが不安で一杯になっていると、何となく体調も悪いような気分になったり・・・
それがカイにも、そしてもしかしたらレオにも伝わっているような気がします。
一昨日の晩、カイが妙にハイテンションになって朝方4時まで走ったりボールを噛んだりして大変でした。時折軽く吠えたりするので放っておくにもいかず、付き合った私は睡眠時間2時間!
疲れました。
e0231771_1750562.jpg

花は春の訪れを感じて、既に一生懸命咲いています。
e0231771_1754392.jpg

早く本当の春の訪れを心から楽しめるようになるといいな・・・と思う今日この頃。

優しい色のお花を見ていると、気持ちがふっと和らぐのを感じます。
by colletgarden | 2011-03-23 18:02 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

空を見上げて

最近窓から外を見るのが好きなレオ。
一日のうち何時間かは外を見て過ごします。
e0231771_20154152.jpg

こっそり庭へ出て、どんな表情か見てみることにしました。
e0231771_20174644.jpg

最初は外に私が居るのを見てびっくりしていましたが・・・。
e0231771_20192888.jpg

すぐに空を見ることに集中。

遠い空の向こうには、今でも困難な中で必死に頑張っている人たちが沢山居ます。

祈るような気持ちで毎日を過ごすことしかできませんが、
どうにか想いだけでも伝わって欲しい、と思う人が身近にもいます。
花の柔らかい色に少しだけ癒されて・・・そしてその人も癒されてくれればいいなと
レオと一緒に空を見上げてみた午後でした。
e0231771_20212917.jpg

by colletgarden | 2011-03-19 20:34 | レオ | Trackback | Comments(6)

寄り添う

不安定な状況が続いています。
e0231771_1947595.jpg

寄り添うことでお互い労わり合っているのでしょうか?考えすぎか・・・。
でも、カイは多少なりとも普段と違う雰囲気を感じ取っている様子で、
地震のアラームがニュースの合間に聞こえると、まず私の表情を確かめます。
e0231771_1950239.jpg

寄り添うことで、何か癒されるものがあるのは確かですね。人間も、そしてきっと動物も。
e0231771_1955480.jpg

by colletgarden | 2011-03-16 20:05 | カイとレオ | Trackback | Comments(0)

小さな花

相変わらず不安定な毎日が続き、色々な情報に気持ちが落ち着かなくなったり。
つつが無い毎日を幸せだと感じることの大切さ、
丁寧に生活することの重要さ・・・
色々と自分の中で忘れかけていたかもしれないことを、
改めて考え直す時になっているような気がします。
e0231771_2351251.jpg

なんでもない風景の中でも、
目を凝らすと小さな小さな花が咲き、お日さまの光を楽しんでいたんですね。


自分ができることをする。
小さなことが、その先の明るみに近づくことを信じて毎日を過ごすことにしています。
by colletgarden | 2011-03-16 00:01 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

自然の脅威

酷い地震でした。
まだ余震があるようです。地震の被害に遭ってしまわれた方々が、少しでも早く元の生活に戻ることができるようにお祈りするばかりです。
他の地域も安心できるわけじゃないようで、なんだか落ち着きません。
子供の学校でも、電車通学の生徒は学校で一晩過ごすようにとの指示があったようですが、息子はバスで無事帰宅することができました。
e0231771_19385874.jpg


数年前、子供が自然教室で採ってきたアオギリの種です。種を乗せて飛ばされた葉は、船の役目をして水の上に落ちてもより遠くへ種を運ぶのだそうです。



自然の偉大さと脅威を同時に感じずにはいられません。
by colletgarden | 2011-03-12 19:39 | Trackback | Comments(4)