「ほっ」と。キャンペーン

Tea for two

<   2011年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

恐るべし!野菜の成長力

我が家では今年初めて野菜を育てています。
基本的に私は野菜を育ててみたいと思ったことがありませんでした。私にとって‘野菜’は、あまり可愛くも見えなければ美しくも映らず、とっても生活感漂っているような雰囲気が好きになれないからです(野菜を育てるのが好きな方...すみません)。あくまでも私にとって...ですが。

でも今年は子供の希望でしぶしぶ庭の小さな一角に野菜を植えてみることにしました。野菜だけではなく両脇に花苗も一緒に植えて、小さな花壇の中に赤い実を付けたトマトとグリーンの実を付けたキュウリがちょこっと覗く...というような画を想像し、あたかも野菜がお花と同じように見えるように割合を少なくしてみたのです。

初めは本当に小さな苗だったミニトマト2株とキュウリ1株。
適当にぽんぽんと植えてみました。

すると見る見る間に私の身長を追い越して、今ではなんと2メートル位の高さにまで成長したのです(汗)。普通こんなものでしょうか???

e0231771_201740.jpg


キュウリにいたっては小指程の太さだったのが、今日は2本指を重ねたくらいの太さになっていたり...。その一日単位での成長の早さといったらびっくりです。


e0231771_23225366.jpg

見上げるほど大きいトマトの苗。子供によると、選んだトマトの苗は黒いトマトのものが一株入っているそうなのです。なんでもリコピンの割合がものすごく高く美味しいのだとか。
ただでさえ可愛くない野菜の苗。くわえてお化けの様に大きく成長した茎に黒いトマトが成っている画を想像してなんだか気分がブルーなのです。もう花壇ではなくなってしまいました(泣)。

は~。
空はもう夏の空ですね。
e0231771_2035820.jpg

by colletgarden | 2011-06-30 20:37 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(4)

持ち込み禁止!!!

子供が落としたキャンディーを目ざとく見つけたカイ。
叱られると分かっているのか、自分のバリケンに持ち込み出てきません。
ふふふ、絶対に渡さないもんね~とでも言いたそうですよねっ。

e0231771_2037798.jpg


く~この表情!本当に頭にきます。
駄目と言っても言うことをなかなか聞かないのです。
この時はなんとか言い聞かせて取り上げましたが...

e0231771_2038087.jpg


そして今日!
子供が持ち帰ったお弁当を食べるときに使用したお箸、洗っていたら手が滑って落としてしまいました。それをすかさず咥えて再びバリケンヘ。

今日のカイの表情が比較的穏やかなのは、
食べ物じゃないから何か問題でも?  というカイの考えの表れのような気がしてまた頭にきたのです。暑いしイライラしていたので、なんだか写真がぼやけて撮れています(いつも?)。
とにかく、バリケンの中に物を持ち込むのは禁止です!

e0231771_2043554.jpg

by colletgarden | 2011-06-29 20:50 | カイ | Trackback | Comments(2)

季節の移り変わりを感じます

4月の後半に買ったピンクの紫陽花。
色が変わってきました。

e0231771_1948517.jpg



ピークの頃は、もっと鮮やかなピンクでしたが...


e0231771_19501646.jpg



こんなくすんだピンクもまたいい感じだと思います。


この紫陽花、
先月茎の下の方が半分ほど折れてしまいました。
頭が重かったのと、強風にやられてしまったのが原因だと思います。
もう枯れてしまうのかな?と思っていましたが、応急処置として竹串を土に刺して茎を支えるようにしてあげたら、ちゃんと元通り元気になっていきました。
もう支えが無くても茎がしっかりと伸びています。
植物の強さみたいなものを見た気がしています♪

e0231771_19531070.jpg



そして
こうやってまた季節は変わっていくのでしょうね。
by colletgarden | 2011-06-28 20:09 | お花 | Trackback | Comments(4)

可愛いストーカーさん♪

レオは、私が夕食を作りに一階にあるキッチンに行く時に声をかけると付いてきていました。

e0231771_19312052.jpg


到着するとダイニングテーブルの下で私の様子をさりげなく観察...。

e0231771_19315645.jpg


椅子の上に陣取ってまたまた観察。
私が視線を向けると顔を背けてしまうことが多いので、きっと私に気付かれずに観察していたいのでしょう。猫ちゃんにはよくあるパターンですね。

e0231771_19324077.jpg


そして食事も終わり、二階に行くよ~!と声を掛けると今度はまた一緒に戻っていくレオなのでした。私が階段を上り始めるまで待っています。
カイも同じく私を待って階段を上がっていきますが、そのスピードといったらものすごく、目にも止まらぬ速さです。それに比べレオはしなやかな動きで、私と一緒に階段を上がります。猫ならではの可愛さです♪

最近は体調が芳しくないせいか二階でゆっくりしていることが多いのですが、また元気になったら可愛いストーカーさん、大歓迎なんだけどな♪と思っている私です。

e0231771_1934479.jpg

by colletgarden | 2011-06-27 19:45 | レオ | Trackback | Comments(4)

週末は...

昨日は学校関係の親睦会やら説明会等が重なった為、7時間も学校周辺をウロウロするはめになってしまった一日でした。

そして今日は雨が降るわけでもなく、ギラギラの太陽が出てくるでもなく過ごしやすい一日でしたね。
こんな日はお菓子を作ったりするのも気持ち良くできるんじゃないかな?と思ったりしましたが、実行はせず...。

その代わりに、というわけではありませんが
カイとレオを連れて動物病院へ行って来ました。カイは年一回のワクチンの接種のためで、レオは
ちょっとの間続くかもしれない、と言われている風邪の症状を診てもらうためです。

e0231771_2124782.jpg


それにしても男の子って内弁慶ですね(我が家の子だけだと思われますが)。
カイは待合室で待っている間ずっと小刻みに震えている始末。レオはそんなカイをバリケンの中から見て、独りの時より落ち着くみたいで大人しくしていました。

e0231771_2154162.jpg


見た目は普段と変わらないレオですが、
ちょっと元気が無いのが私の今の最大の心配事です。
by colletgarden | 2011-06-26 21:10 | カイとレオ | Trackback | Comments(2)

‘庭づくりへの誘い’という本

黄色系のお花の柔らかい色の寄せ植えを一つ作りたくて使用してみたミニダリア。
可愛く咲いてきています。

e0231771_1503755.jpg



******

ところで
先日本棚を整理したら、大昔購入した本が出てきました。
e0231771_1551592.jpg


その当時、仕事が忙しい毎日で何とかストレスを上手にリリースする方法を模索していたのだと思われます(苦笑)。だからと言って人生を取り戻したいと思っているほど事態が深刻だったわけではありませんが...。そんな当時の状況からは解放されて随分時間が経ちますが、今手にとってみてもその内容がとても優しく気持ちに寄り添ってくれ癒されます。悲しいこと嫌なこと、ストレスを感じたときに何をすると気持ちが解放されるのか..庭づくりの手順になぞらえてさりげなく話が進んでいきます。
そして最後には、試行錯誤した末に自分の心の中の庭が造られていく...といったような内容なのですが、読み進めていくうちに妙に納得して充実感を感じている自分がいます。ガーデニングが好きな方などは、更に共感を覚えられるのでは?と思います。

e0231771_157336.jpg


作者はセラピストで園芸家、写真家だそうです。
とてもお勧めの一冊です。
今でもとてもマイナーな本なのだと思いますが...。

それにしても当時の私(独身の頃)は、かなりお疲れだったのですね(苦笑)。でもあの頃からガーデニングに少しは興味があったようです。

‘庭づくりへの誘い’

晶文社
マリリン.バレット著  桜内篤子訳
 
e0231771_15122860.jpg


*******

そしてまた寄せ植えの話ですが...
もう一つ、こんな小さな可愛い子もお迎えしました。

e0231771_15182634.jpg

by colletgarden | 2011-06-24 15:32 | books | Trackback | Comments(3)

暑さにイライラ

最近めっきり戦いごっこが減ったカイとレオでしたが、今日は暑さのためイライラしていたのか
久しぶりに半分本気で戦い!?を繰り広げていました。

最初はレオが、部屋の中でも涼しい場所を見つけて涼んでいただけなのです。
猫は自分の居心地の良い場所を探すのが得意ですよね。

e0231771_20223732.jpg


カイがその姿を見て、出てきて遊ぼう!と最初は催促していたみたいなのですが、乗ってこないレオにイライラしたようです。


e0231771_20235232.jpg



決して強く噛んでいるわけじゃないのですが...とうとうレオの唸り声が聞こえました。
おまけにめったに聞いたことのないシャーッ!というレオの声まで聞こえてきたので少々焦りました。
レオが可哀相になって、止めなさい!と言ったのですが聞きません。


e0231771_2024593.jpg


ちょっとお互い動きが止まり...その隙に!


e0231771_20283189.jpg


出してあったアイロン台の陰に隠れました。


e0231771_2029262.jpg


ふーっと一息。暑いと動物もイライラするようです!?


e0231771_2030771.jpg

by colletgarden | 2011-06-23 20:40 | レオ | Trackback | Comments(2)

夏はすぐそこ

今日は今年最高の気温を記録した日となったようです。
本当に湿気さえ無ければまだ我慢できますが、高温多湿は困ります。

そんな中
寄せ植え‘オンリー宿根草’鉢のタイガーアイが咲きました。
なんと鮮やかな!ビタミンカラーが眩しいです。どちらかというとこういう鮮やか~なお花は苦手な方なのですが、元気が貰えそうなので今年はこういう子もお迎えしてみました。

e0231771_2124205.jpg


そういえば
昨晩、お風呂上りにふとカイを見たら変な寝方をしているのに驚きました。
バリケンの中に敷いたタオルが暑かったのか、自分でバリケンから引っ張って出したのだと思われます。でもどうやってこんな風に体に巻きつけたのかわかりません。
経緯を見てみたかったな~!

e0231771_21104766.jpg


随分上手にクルン!と巻きつけていませんか?
カイに色々小声で聞いている私を尻目に、眠い様子のカイ。


e0231771_21115639.jpg


あ~眠ってしまいました。


e0231771_21145329.jpg



暑くて寝苦しい夜が続く
夏はもうすぐそこまで来ている様です。

e0231771_21215222.jpg

by colletgarden | 2011-06-22 21:32 | カイ | Trackback | Comments(2)

雨粒

雨が上がってから、ベランダのミニバラをふと見ると沢山の雨粒が付いていました。

e0231771_20204093.jpg




今にも落ちそうな場所で頑張っています。


e0231771_206472.jpg



小さなガラス玉が付いているようですね♪

e0231771_208824.jpg

by colletgarden | 2011-06-21 20:11 | お花 | Trackback | Comments(2)

皆でお祝い

先週末に‘スウィートジュリエット’というバラの苗が届きました。数日早い夫からのバースデープレゼントとのこと。

我が家では今年に入ってから私がガーデニングに興味を持ち始めたことや、国際バラショウに一緒に行ったことで、夫もガーデニングに少々興味を持ち始めてきているようです。
そういったこともあり、今回のこの↓バラは夫が楽しみながら見付けてきました。
事前にこういうバラなんだけど...と画像を見せられたのですが、私も好きなタイプのバラだったので
買ってもらうことにしたのです♪名前がとってもキュートですよね。

ちゃんと生長してくれますように♪♪♪
e0231771_1942156.jpg


そして日曜日は父の日のお祝いと、プラス子供も何やら良いことがあったのでそれも含めて、皆でお祝いするため食事に行って来ました。

白川郷の合掌造りの家屋を移築したという建物は、中に囲炉裏があったり風情がありました。

e0231771_19242558.jpg


コースの中の一部を少し。
e0231771_19261688.jpg


フォアグラのポルチーニソースがけも頼んでみました...が、もうちょっと中に火が通っているほうが好みかな?
e0231771_19265832.jpg


e0231771_19295719.jpg

盛り付けが少し気になりますが、
この鴨肉と黒豚のお寿司...これがとても美味しかったです♪特に鴨の方が。
e0231771_19305540.jpg

e0231771_19325046.jpg


他にもメインを含め4品ほどあったのですが、撮り忘れてしまいました(画的に興味が湧かなかったと思われます)。あ!天然酵母を使ったというパンが、ほっこりと温かく美味しかったです♪

皆でお互いをお祝いするというのも、いいものですね。
e0231771_1937564.jpg

by colletgarden | 2011-06-20 19:45 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(10)