Tea for two

<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

リバティー柄のカルザノール

早いもので今日で6月も終わってしまいます。
一年の半分が過ぎてしまったのですね。

ご近所で見かける紫陽花もだんだん花の盛を過ぎて、強くなってきた日射しに戸惑っているかのようです。
雨の日に見る色とちょっとニュアンスが違いますね。

でもこれはこれで綺麗♬

e0231771_2021311.jpg



ここ数年、夏になると購入してしまうものがあります。
それはカルザノールのサンダル。

意識して買っていたわけではないのですが・・・夏のサンダルを選ぶとき、履きやすいなと思うと必ずといっていいほど、カルザノールだったということです。

先週自由が丘を歩いていたら、気になって入ってみたお店でたまたまリバティー柄の↓を見つけました。
履いてみるととっても履きやすい~。
リバティー柄は少ないとか・・・そしてたまたまこの‘いちご泥棒’柄は人気で最後の一足とのことでした。
残りものには福が・・・^^ということでお買い上げ♬



e0231771_20242751.jpg



サイズもピッタリ♡
よく見たら・・・またまたカルザノールだったのでした。

e0231771_2027057.jpg



ヒールの無い靴はほとんど履かないので、素足で気楽に履けるヒールのあるサンダルは貴重です。


今年の夏を楽しく彩ってくれる小道具の一つになってくれるでしょうか!?
今から暑い暑い夏が楽しみです!!


e0231771_20285412.jpg


と言ってみる^^
by colletgarden | 2013-06-30 20:41 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(4)

ダリアの後ろ姿

去年の秋に買ってきたダリアが咲き始めました。
それにしても、購入してきた時は深い濃いピンクだったのですが・・・今年はこんな子に変身!?

e0231771_1632121.jpg



先日ブログでも開花の様子をご紹介したフェアウェイパイロットに続いてのダリアの開花。うまく年を越して再び元気な姿を見ることができる楽しみは、宿根草ならではです。
それにしても色が変わるって不思議ですよね。




e0231771_16324782.jpg



じーっと見ていると何か懐かしい感じがしてきます。
ダリアって・・・子供の頃にクレヨンで描いた典型的な‘お花’の形!?


e0231771_1636301.jpg



そして何故か注目してしまうのはこの後ろ姿♬く

e0231771_1639149.jpg



こうして見ると、限りなく赤い色に近い濃いピンク色の花びらが、裏側には集まっているようです。




e0231771_1640011.jpg



なんだか魅力的な後ろ姿のダリアさんです。
by colletgarden | 2013-06-27 16:47 | お花 | Trackback | Comments(2)

夏の気配


気がつけば6月も最後の週になってしまいました。
雨が降るとまだまだ道端に咲いている紫陽花の花が似合う季節ではありますが、一旦晴れて気温が上がり始めると、その暑さはもう夏を感じさせます。


e0231771_21513071.jpg




今年も暑いのでしょうか!??若干不安な感じもしますが^^今年は花火に、夏祭りに・・・楽しみにしてみたいと思います。久しぶりに浴衣を引っ張り出してみようかな!?

・・・その前に、仕事が忙しくなってしまいそう。。。


e0231771_21563227.jpg

by colletgarden | 2013-06-24 21:59 | 風景 | Trackback | Comments(4)

ピエール ドゥ ロンサール

昨年のバラショウで買ってきたエデンクライマー。
このバラがピエール ドゥ ロンサールの別名だということを知った時は少々驚きました。

今年も先月、綺麗に咲いてくれて本当に嬉しく思いました。
でも四季咲きではないので、そのお花を何度も楽しむことはできません。


e0231771_20271479.jpg






先日からまた同じように一輪だけ咲いています♡お花が終わったので軽く剪定もしたあとだったのですが
こんな風にまた可愛い花の姿を見ることができると


e0231771_20281423.jpg



年に何度も会えないけれど、忘れないでね^^って言われているようで
なんだか可愛いなと思ってしまいました♬


e0231771_20284498.jpg


お花が終わった後も、ちゃんとお世話してあげなければ^^
by colletgarden | 2013-06-19 20:31 | お花 | Trackback | Comments(6)

学校の紫陽花

先週の土曜日は、学校のPTA通信の記事を書くべく開催中の行事を見に行ってきました。特にこういったことが得意というわけではなく・・・くじ引きでこの役が見事当たってしまったのです(涙)
仕方がありませんね。
本を一冊分書くというわけでもないのですから、さっさと終わらせましょう~という気持ちで。

ところで、今年は梅雨入り宣言と共に紫陽花がどんどん咲き始めましたね。
学校の敷地にも沢山咲いていました。

e0231771_20545245.jpg



丁度お昼頃だったものですから、広い学校の敷地内を歩き回っていたらお腹がすいてきました。
本当は吉祥寺に出てお洒落な場所で写真でも取りながらランチを楽しむつもりだったのですが、そんな時間もなく・・・学食でラーメンを注文するはめになってしまいました(;_;)
つまらないの。。

e0231771_20572367.jpg


というわけで、学校の行事を取材するはずが・・・つまらないランチの埋め合わせをするかのように、気がつくと紫陽花の写真ばかりを撮ってしまっていました^^

この紫陽花、ピンクとブルーが半分半分!
不思議な色でした♡


e0231771_20581745.jpg




ついさっきまで学食で生徒の質問を受けていた先生らしき方もお仕事終了のようです・・・。

e0231771_2105425.jpg




100年近く経つけやき並木にも紫陽花が。


e0231771_2121428.jpg



毎日生徒や先生の往来を見つめてひっそりと咲く紫陽花も眺めるのもいいものでした。
このところこういった学校関係の役員の小さな仕事や、自分の仕事でも再びバタバタと忙しくなってきてしまいました。
景色が綺麗な場所へ行って、ゆっくりぼ~っとしたい気分なのですが・・・。これからだんだんと暑くなってきますので、体調管理に気をつけつつ、自分自身が楽しめる時間も充実させなければ~っと思っています。

あ、行事に関する記事は・・・さっさと書いて提出完了!いいのかな?こんな感じで!?
by colletgarden | 2013-06-18 21:12 | Trackback | Comments(0)

2k540 可愛い革のアクセサリー店

学校関係の用事の帰りに、どうせ週末なのだから・・という気持ちがあってどこか楽しい場所へ寄り道したくなりました。

少し前から話題になっていた御徒町から神田の高架下に出来た2k540へ行ってみることに。
沢山のお店がひしめき合っていましたが、特に個性的な革製品を扱うお店が多かったような気がします。


e0231771_19252073.jpg



急に呼び出して付き合ってもらったお友達とお互い気になったお店がこちら・・・革を小さなお花の形に加工したアクセサリーのお店。
Allamanda Leather

e0231771_1919769.jpg


この小さなお花一つ一つが革でできていて・・・それも手作りなんて!

e0231771_19282790.jpg


紫陽花を思わせるようなキーホルダー。

e0231771_19294672.jpg



ワンちゃんの首輪やリードも個性的でお洒落ですね。

e0231771_19302197.jpg


ディスプレイもキュートでした。

e0231771_19315268.jpg



お店の奥にはこんなに真剣な眼差しで、商品を作っているアーティストさんが。

e0231771_19332145.jpg



素敵なアーティストさん達が作り出す、キュートな作品達。
温もりが伝わってくるよう♡色も自然でいい感じ。

e0231771_19343294.jpg


e0231771_19361728.jpg



随分店内を見て回ったのですが、今回は何も購入しませんでした。お友達は可愛らしいピアスを♬
身につける物を買うとき、意外と時間がかかる私です。
でも今回どんなものがあるのか把握できたので、今度は狙いを定めて・・・^^今度はカメラ無しで、集中して買い物目的で行ってみたいと思います^^



e0231771_1937367.jpg


写真撮影も快諾していただき・・・楽しい時間が過ごせました。
雰囲気の素敵な心に残るお店でした♡

あ、すっかり忘れていましたが、この日のメインの目的は学校行事を取材し記事を書くこと・・・(涙)これから頭を捻って原稿用紙に向かわなければなりません。
by colletgarden | 2013-06-16 19:47 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

触れてみたくなる・・・


今年もダリアフェアウェイパイロットが咲きました。
お花のサイズはかなり大きいです。

e0231771_23453465.jpg



雨粒を乗せた花びらの質感


しっとりとなめらかで





e0231771_2347542.jpg




思わず触れたくなってしまいます♫



e0231771_2349196.jpg




・・・・・♪


e0231771_23511291.jpg

by colletgarden | 2013-06-12 23:54 | お花 | Trackback | Comments(6)

雨の庭


今日は小雨が降ったり止んだりの一日でした。
雨が一休み!?という頃、庭に出て今盛んに沢山の花を付けているバラの写真を撮ってみました。

もう何十年も前からこの庭に植わっているバラ、かなり幹も太く老木のうちに入ると思います。

昨年冬に本を参考に剪定をし、肥料も与えてみたところ、いつもの年より綺麗に咲いたようです。



e0231771_2044473.jpg




といっても、中にはあまり綺麗な形に咲かない花もあったりで・・・長年肥料も剪定も適当にしていたことが影響しているような気がしています。

もうちょっとこまめにお世話してあげる必要がありそうだな・・と改めて思いました。



e0231771_20491686.jpg



この名前を忘れられてしまったバラ、今後も綺麗に咲いてもらえるといいな。
そして雨の庭に出てみるのも結構楽しいなと思いました(飛んでいる蚊の数も少ないですしね^^)。
by colletgarden | 2013-06-11 21:01 | お花 | Trackback | Comments(2)

ごろりん、レオン

先日久しぶりに治療目的で歯科医院を訪れました。
虫歯は大昔に治療した一箇所しか無いのですが、そこを治療した際に詰めた物が取れてしまったので再度治療することに。

それが・・・予想外な展開になってしまいました。

ぽっかりと空いた小さな穴を埋めるだけかと思っていたのですが、すぐ横の過去に歯列矯正をした際に作った穴に詰めた物まで取れてしまっていたのでした。
そしてその穴が深いため虫歯になりかけているとのこと。
すぐに治療してもらうことになったのですが。。。穴が深いので神経も取ることになると思います!と断言されてしまいました。

健康診断でも採血が苦手でベッドに横になって採ってもらう私。
神経も取り除くと言われ、内心失神してしまうのでは!?と冷や汗をかいてしまいました(;_;)

結果的にはなんとか乗り切ったのですが(あたりまえ!?)帰宅してからちょっと横になって休憩(笑)。

するとレオンもやってきて
こんな風に一緒に休んでくれました。


e0231771_21301545.jpg



とってもリラックスしている様子を見ていたら、こちらまで気持ちが落ち着いてきたような^^


e0231771_21312176.jpg



いつもお世話になっている歯科医さん。
治療の詳細を説明することをモットーとしているとのことです。でも・・・

「穴を少し開けていたら出血して神経が出てきてしまいましたね。
先が二つに綺麗に割れている神経ですよ!」

って・・・・そんな事まで説明してくれなくてもいいような・・・。
先生の実況中継で更に血の気が引いてしまいました。

そんなことがあったとは露知らず・・・レオンはスヤスヤ。


e0231771_2133523.jpg


写真を撮っていたら、小さな恐怖体験は忘れて・・・癒されました。
ちょっと大袈裟な飼い主は相手にしてられないよ~って思っているのかもしれません(;_;)
by colletgarden | 2013-06-10 21:43 | レオン | Trackback | Comments(6)

5月最後の日の夕焼け

この日は夕方になると空が真っ赤に焼けて、少々びっくりするくらいでした。
夕景を見るのは趣味みたいなものなので、どうしても写真を撮ってみたくなってしまいます。
でもこの日の綺麗な夕焼けに気がついたのは丁度夕食の準備をしている時だったので、その手を止める気にもなれず一番綺麗だったであろう時の写真を撮ることはできませんでした。


夕陽って本当にあっと言う間に沈んでしまいますよね。
この日も、まだまだ空が赤いから大丈夫!なんて思って外へ出て歩いてみたものの、実際に写真を撮れるような場所に行き着くまでにどんどんと空の赤さも引いていってしまいました。

e0231771_2121069.jpg



走っても走っても・・・(単に足が遅いだけなのかもしれませんが^^)

どんどん沈んでいってしまう夕陽を見ながらちょっと悲しい気持ちでした。

e0231771_2161578.jpg


写真に撮ってみたら・・・あまり驚くようなものが撮れたわけではなかったのですが
私にとっては忘れられない夕景の一つになりました。
by colletgarden | 2013-06-09 21:08 | 風景 | Trackback | Comments(2)