Tea for two

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

枯れていく姿も


今年のバラは、一季咲のピエール ド ロンサールと小さなサイズが可愛い群舞は昨年に比べてよく咲いてくれましたが、
他のバラは、相変わらず地植えにしてから元気なスイートジュリエット以外は
まあまあでした。

その年、その年でバラの咲き方にも特徴があってお世話の仕方を少しだけ振り返ってみるのですが
すぐに忘れてしまうので、毎年なんとなくやらなければいけないことをやっているだけ
という我が家のガーデニングのパターン。
e0231771_16073380.jpg
それでも今年も沢山のバラが咲いて、春の楽しみを満喫できました。
まだまだちょこちょこ咲いてきていますが、一斉に咲く花の盛りは過ぎようとしているようです。
部屋の中で飾った後も花びらが落ちないバラはドライにして、またアロマワックスバーにでもしてみたいなと思ったり。
バラの枯れていく姿も何故か惹かれます。なんと表現するべきか迷うのですが、力がいい具合に抜けた美しさみたいなものを感じます^^

e0231771_19493403.jpg

向かって右側のオレンジ系のバラがレディーエマ ハミルトン。
左側がジュビリーセレブレーション。ちらちらと小さなサイズのものが群舞。
花弁の色合いといいドライになっていく時の色の移り替わりといい、枯れていく様子を見るだけでも
目を楽しませてもらっています。



by colletgarden | 2016-05-24 20:00 | Trackback | Comments(6)

今年のバラ


今年もバラの花が咲く季節になりました。
といっても、もう少し花の盛りは過ぎてしまった我が家のバラたちです。



e0231771_22044791.jpg

4年目になるのでしょうか?スイートジュリエットは地植えにしてからというもの、
元気に幹を太くし枝葉も伸びています。


e0231771_22050270.jpg

今年はこのバラ以外にも出窓からちらっと顔を出すように咲いてくれた群舞や
群舞に混じって咲くピエール ド ロンサールも楽しめました。

e0231771_22054599.jpg
毎年この時期は吹く風も心地よく庭に出るのが楽しいですね。
それにしてもものすごく久しぶりのアップになってしまいました。








by colletgarden | 2016-05-20 22:16 | お花 | Trackback | Comments(2)