Tea for two

ずーずーしい性格!?

私の実家には、アメリカンショートヘアーのルビーという猫がいます。私が独身時代に飼い始め
今19歳ですが、元気に過ごしています。
ただ、ルビーは避妊手術をした頃からとても扱いにくい猫ちゃんになってしまいました。
元々女の子だからなのか、はたまたもって生まれた性格なのか
少々神経質なところに輪をかけて怒りっぽい性格になってしまったのです。そんな体験から、私の中で‘猫’は神経質で、犬に比べて扱いにくい・・・というのが固定概念になってしまっていました。

でも我が家のレオはどうなんでしょう???
e0231771_2036535.jpg

4ヶ月という月齢で我が家に来たレオは、最初から何事にも動じることが無いというところが
あったように思います。犬に対しても、人間に対しても慣れている感じがありました。
e0231771_20372731.jpg

少なくとも、実家のルビーよりは・・・。
e0231771_2038996.jpg

男の子だからっていうのもあるのでしょうか?
e0231771_2039104.jpg

臆することもなく、カイのケージに入って平気で寛ぐようになりました。こんなレオの姿を見て
カイも何とも反応しません。どうぞ、お好きに使って~という感じです。これにはびっくりしました。私は絶対に喧嘩になるな~と思っていたからです。
e0231771_20402985.jpg

そして大欠伸!!!・・・・・。どうも少々図々しい性格のようです(汗)
# by colletgarden | 2011-02-21 20:47 | レオ | Trackback | Comments(2)

お花のレッスン

週末にお花の教室へ、トライアルレッスンを受けるために行ってきました。
普段あまり行かない場所へ足を運ぶのはなんだか楽しいことです。
e0231771_19283249.jpg

スカビオサ・ワインレッド
e0231771_19311227.jpg

パンジー・ムーランフリル等

他にもお教室に置いてあった素敵なお花たちに囲まれて・・・
e0231771_19343672.jpg

e0231771_19391125.jpg

出来上がったのは、
ハート型のアレンジメント♪フランス製のリボンを添えて。
e0231771_1942257.jpg

e0231771_1958269.jpg




帰宅して見直してみると、
若干ハートの形もいびつで・・・もう少し気を付ける必要がありそうです。
でも、色のマジックにかかったように気持ちも心地よく高揚して
楽しいひと時を過ごさせていただきました。
先生有難うございました♪

女子力アップしたかな!?
# by colletgarden | 2011-02-20 19:54 | 習い事 *フラワーアレンジ* | Trackback | Comments(2)

海へ

先月
何故かどうしても海を見に行きた~~~い!!と思った日がありました。
明日は絶対に海を見に行く、と。
なんだか小さな子供のようですが、翌日実行してきました。
e0231771_19224197.jpg

残念ながら、行きのお天気はこんな感じで曇りがち。
なんだかもやもやした自分の気持ちと同じような感じです。
昨年の1月22日に亡くなったマルチーズのシロの命日が近づいていて
理由も無く気持ちが落ち着かない状態でした。
e0231771_19241996.jpg

電車を降りて、
江ノ島方面へ向かっていく途中に、小さなアンティークショップがありました。
何も考えずに中に入って、色々なものを見ていると
初老のお店の方が出てきて、海を見に来たのですか?と聞きます。
なんだかダイレクトな質問でびっくりしました。
しつこく勧められると困るのと、お腹も空いていたので
また帰りに寄ってみます、と本当のようなそうじゃないようなことを言ってお店を出ました。

江ノ島を見てさあ帰ろう!と思ったのですが
さっきのお店がなんだか気になって、もう一度寄ってみることにしてしまいました。

他に誰もお客さんがいないので、
なんとなくその方がイギリスのことや動物が好きなことなどを話し始め、
聞いている私はその話の中に不思議と色々な共通点を見つけ、内心びっくりしていました。
(本当にびっくりだったのです、今ロンドンに住んでいるというお嬢さんの以前の就職先だったり、
他にも色々と・・・)

商品を見ていたら、小さな可愛いデミタスカップを見つけました。Royal Doulton社のものです。
e0231771_19365894.jpg

なんだか海の色を連想させるブルーと、シロに似合いそうな小花の模様が気に入って
購入することを決めました。

商品を袋に詰めながら、その店主がずっと昔、
実家で飼っていたマルチーズが、冬の日に亡くなったことを思い出すと話し始めたのです。
買い付けにロンドンに行っている間にお父様が倒れ,それを近所の人に知らせたのが
そのマルチーズちゃんで、店主が帰国して少ししてから亡くなったお父様の後を
追うように死んでしまったのだそうです。
お父様が出かけると、帰って来る時間近くには必ず玄関で待っていたそうで、
私の帰宅をずっと玄関で待っている習慣のあるシロと同じでした。
e0231771_2003043.jpg

e0231771_201027.jpg

e0231771_2014895.jpg

そしてそのマルチーズちゃんの名前は、なんとチロという名前だったそうです♪
ちょっと狐につままれたような気持ちになりました。
そしてお店を出る頃には、なんだか疲れてしまってぐったり。
e0231771_2016688.jpg

でもね、帰りの海はこんなにきらっきら!!!
e0231771_20165665.jpg

これが見たかったの~~~!と叫びそうでした(怪しい人)。
こんな海と江ノ島を見たら、気分がすっきりしてくるのを感じました。

帰宅して、私にとってはとっても不思議な旅だったことを夫に話すと
シロが海に連れて行って!って言ったんじゃない?と(号泣)

でもそうかもしれないな・・・って思うのです。

最近ブログを始め、江ノ島や海の様子をとっても感動的に撮影しているブロガーの方々を
発見してしまいまして、江ノ島の様子、海の様子を素敵な写真で
見ることができるようになりました♪
↑の理由で思い入れが強いせいか、なんだかとっても訴えかけるものを感じて
ドキドキしながら見ています。
丁度一年が経つということもあり、あの海でシロと最後のお別れをしたんだと感じるのです。
# by colletgarden | 2011-02-18 20:43 | 風景 | Trackback | Comments(6)

猫じゃらし

レオに初めて猫じゃらしを買ってあげました。やはり大興奮して大喜び♪
e0231771_21384150.jpg

その様子を見て、僕もレオにああやって遊んであげた~~~い!と思ったかは
わかりませんが、私の代わりに猫じゃらしを口で咥えて
それにレオがじゃれつくという遊びが流行っていました。
e0231771_21414423.jpg

私は楽をさせてもらった気分。それにこの写真からはわかりませんが、カイが猫じゃらしを咥えて走り回り、それをレオが追いかけたりするのです。
最初その様子を見たときは可笑しくって
可笑しくって笑い転げてしまいました。

ほとんど2匹で遊んでいるので、私は完全に傍観者です。
e0231771_2142538.jpg

お兄ちゃんが遊んでくれています。これも一種の親孝行???
e0231771_21445771.jpg

# by colletgarden | 2011-02-17 21:53 | カイとレオ | Trackback | Comments(2)

襲われたカイJr

今日は暖かな一日でした。

昨年作って、箱に入れたままだった羊毛フェルトの作品を出してみました。
一応カイと、子供の頃に飼っていたシェルティーのチャッピーのつもりです。
e0231771_20194011.jpg

そこへ・・・怪しい影が。
e0231771_20205374.jpg

完全に狙っているでしょう!?何故か犬も猫も羊毛を噛むのが大好きですよね?
手袋に付いているファーなんかにも目がないです。
e0231771_2022173.jpg

僕達は断固として戦います!と言ってはいないでしょうけど・・・。
あくまでもカイのミニチュアを作ってあげたわけですから、かじったりしないで
欲しいものです。
e0231771_2024823.jpg

この柴犬は、記念すべき第一号作品です。本当はチワワを作るべくキットを買っての
挑戦だったのですが、なんだかぶくぶく太って柴犬になってしまいました。
それにブスブスと針で刺しすぎて、硬くなりすぎました!
ロンドンに居たころ、家に来ていたイギリス人の庭師のおじさんにスコーンを作ってお茶と一緒に
出し、おもてなししたことがあります。
見かけは普通なのですが、硬いのです、そのスコーン!庭師のおじさんは
「味は美味しいけど、これはスコーンじゃなくてストーンだね。」と素敵な笑顔と一緒に一言。
そんなことを何故か思い出してしまいました。色と硬さが連想させるんでしょうね?
e0231771_2025312.jpg

気が付くとカイが居ません!その代わりに床には・・・!!
ぎゃっ!
e0231771_2030173.jpg

3体あったうちの1体がやられてしまいました・・・(泣)駄作だからまあいいのですけど。
しっかり箱に入れておいたのに、っく、悔しい。
e0231771_20311138.jpg

カイを探すと・・・居ました!おまけに何か口に咥えてますよね。そ、それは!
も~油断もすきもあったものじゃありません。
e0231771_20324241.jpg

# by colletgarden | 2011-02-16 20:38 | 作ってみたもの | Trackback | Comments(10)