Tea for two

咲いたクリスマスローズ♡


家にあるクリスマスローズが、今週月曜日の春のような暖かさにつられて咲いてくれました。
こちらは昨年‘音の葉’さんで買ってきたホワイトイトピコ。


e0231771_19302894.jpg



そして昨年の秋に小さな苗でよく行く園芸店から連れて帰ってきた‘イエロー’。
小さいけれど沢山のお花がつく種類です、と書かれていたわりには、大きめなサイズのお花が開きました。

ちょっと想像していたイエローとは違うのですが、咲いてくれたことが嬉しいのでよしとしましょう^^


e0231771_19322553.jpg



昨年に比べてステム部分が少し短いですが、蕾の数もステムの数も昨年よりは増えているのが嬉しいです。


e0231771_19363794.jpg



麗しの姿♡
毎年少しずつ増えてくれるといいなと思います♪♪♪


e0231771_19411790.jpg



残るは未だ少し蕾が固い薄紫のクリスマスローズ。
昨年はものすごくたくさんのお花をつけてくれましたが、今年は蕾の数もステムの数も少ないです。
でもお花はなんとか見ることができそうなので、こちらも楽しみ♪
[PR]
by colletgarden | 2015-02-26 19:48 | お花 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://colletgdn.exblog.jp/tb/22837423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by itagurepuri at 2015-03-01 06:35
コレットさんのクリローちゃんも次々と咲き始めてるのね♪
長いつぼみの時期をワクワクしながら見て開花するからうれしさはひとしおよね!!イエローちゃんはうっすらピコが入っててかわいいね。白は清楚な感じでやっぱりいいなって思うし。
今年購入した子も含めて、少しずつコレットさんもクリローちゃんが増えてきて楽しいね~。私もステムが増えてる鉢と減ってる鉢と色々だよ。
音の葉の方曰く、温室で育った株(シーズン最初に買った株とか)は背が高くなりがちなんだって。だから次の年家で育てると案外とそこまでステムが伸びなかったりするらしい。あとは日光量とかによっても変わるよね・・・
Commented by colletgarden at 2015-03-01 11:17
itagurepuriさま
もう3月ですものね。早く咲かないとクリスマスローズも開花に適した季節を逃してしまいそうよね^^。
我が家のイエロー・・・ピンクのピコが入っているよね!?これは想定外でした(汗)本当はイエロー一色がよかったのだけどまあ開花したところを見て買ったわけではないので仕方がないかな??
ステムがその年によって増えたりまた逆だったりっていうのはなんだか不思議な気もします。でもやはり毎年の鉢増しが大切かな~?と思っているのですがどうなんだろう??私の場合、今一つ研究熱心でもないので毎年あまり成果があがりません^^

ステムの長さに関しては、そうなんですね。
確かに先日行ってみたナーサリーでは夏の間や販売直前まで外で育てているようで、ステムが比較的短いものが多かったような気がします。音の葉さんでは、開花が必要な時期に合わせて温室にいれたり出したりしているとも言っていましたっけ。
こういうことを踏まえて、来年はもっと綺麗に沢山咲かせてみたいな~と思ってしまいますね^^